夕の詩

金子みすゞ

金子みすゞの夕日・夕焼けの詩…「風」「つばな」「夕ぐれ」「石ころ」

金子みすゞさんの詩で、夕日・夕焼け・夕暮れが描かれている詩を4編紹介します。 夕方は優しさや寂しさ、懐かしさなどを...
石垣りん

石垣りん「くらし」の感想…生命にまっすぐに刺さる詩

これから石垣りんさんの「くらし」という詩を紹介します。 短くシンプルで、生命にまっすぐに刺さる詩です。 石垣りん...
高田敏子

高田敏子「夕焼け」

高田敏子さんの「夕焼け」という詩を紹介します。 短い詩ですが、そこには平和への深い祈りがこめられています。 夕焼...
吉野弘

吉野弘「夕焼け」

吉野弘さんの詩「夕焼け」は、多くの人に愛されている代表作です。 日常の光景をそのまま切り取って、やさしさとは何か問...
堀口大学

堀口大学「夕ぐれの時はよい時」

堀口大学の作品のなかに、「夕ぐれの時はよい時」という詩があります。 「よい」という言葉は、一見ありふれた言葉ですよ...
茨木のり子

茨木のり子「六月」

茨木のり子さんの「六月」という詩を紹介します。 梅雨の鬱陶しい日はもちろん、晴れない気持ちを抱えているときも、爽や...
三好達治

三好達治「乳母車」

三好達治の詩「乳母車」を初めて目にしたとき、その美しさに息を零しそうになりました。 三好達治の代表作であることはも...
タイトルとURLをコピーしました