石垣りん

石垣りん

私のいのちの燃える思い…石垣りんの詩「朝のパン」

石垣りんさんの「朝のパン」は、気持ちがほっこりとあたたかくなる詩です。さっそく引用しますね。 朝のパン 毎朝 ...
石垣りん

石垣りん「太陽のほとり」

石垣りんさんの「太陽のほとり」という詩を紹介いたします。 新年の光が満ちあふれるような、清々しい詩です。 太陽の...
石垣りん

石垣りん「くらし」の感想…生命にまっすぐに刺さる詩

これから石垣りんさんの「くらし」という詩を紹介します。 短くシンプルで、生命にまっすぐに刺さる詩です。 石垣りん...
石垣りん

石垣りん「空をかついで」

石垣りんさんの「空をかついで」という詩を紹介します。 何の前置きもなくても、すっと心に入る詩なので、さっそく引用し...
石垣りん

石垣りん「幻の花」

石垣りんさんの「幻の花」という詩を紹介します。 石垣りんさんは、1920年(大正9年)に生まれ、2004年(平成1...
タイトルとURLをコピーしました