冬の詩

谷川俊太郎

【3月の詩】谷川俊太郎「言葉」

当ブログでは2021年4月から毎月1編ずつ、その月にちなんだ詩を紹介してきました。12回目の今回は最終回。私が毎年3月に...
立原道造

【2月の詩】立原道造「浅き春に寄せて」

当ブログでは毎月1編ずつ、その月にちなんだ詩を紹介する予定です。 2月の今回は、立原道造の「浅き春に寄せて」です。...
金子みすゞ

金子みすゞのお正月の詩…「お正月と月」「夢売り」

金子みすゞさんの詩で、お正月にまつわる詩を2篇紹介します。 お正月は一般的に晴れやかなイメージがありますが、なかに...
新川和江

【1月の詩】新川和江「元旦」

当ブログでは毎月1編ずつ、その月にちなんだ詩を紹介する予定です。 1月の今回は、新川和江さんの「元旦」です。 元...
茨木のり子

【12月の詩】茨木のり子「十二月のうた」

当ブログでは毎月1編ずつ、その月にちなんだ詩を紹介する予定です。 12月の今回は、茨木のり子さんの「十二月のうた」...
立原道造

立原道造のソネット「のちのおもひに」

立原道造は、詩人としても建築家としても将来を嘱望されていましたが、24歳で夭折してしまいました。 道造の遺した美し...
室生犀星

室生犀星の雪の詩・4選…『抒情小曲集』より

室生犀星は、雪深い北国の金沢で育ちました。 十一月初旬のしぐれは日を追うごとに霙となり、野山や街や家々を包む雪とな...
高田敏子

高田敏子の詩「紅の色」

あなたは詩に一目惚れしたことはありますか。 これから紹介する高田敏子さんの詩「紅の色」は、私にとってまさに一目惚れ...
金子みすゞ

金子みすゞの雪の詩…「積もった雪」「淡雪」「雪に」

金子みすゞさんの、雪にまつわる詩を三編紹介します。 みすゞさんが生まれ育った山口県の仙崎は、冬は比較的暖かく、あま...
萩原朔太郎

萩原朔太郎「黒い風琴」…おるがんをお弾きなさい女のひとよ

萩原朔太郎の「黒い風琴」という詩を紹介いたします。風琴とはオルガンのことです。 黒い風琴 おるがんをお弾きなさい...
タイトルとURLをコピーしました